2008年01月31日

ニューヨーク外国為替市場ではドルが下落。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルが下落。ドルは対ユーロで2週間ぶり安値に下落。

(背景)
FOMCがFF金利誘導目標を0.5ポイント引き下げ、リセッション回避のために追加利下げの必要性を示唆した。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4880ドルと、前日遅くの1.4773ドルと比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=106円49銭と、前日遅くの107円07銭と比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は下落。ここもと買われた後だけに、売り物が出た。 ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物4月限は前日比4.5ドル(0.5%)安の1オンス=926.30ドル。
posted by mori at 08:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

ニューヨーク外国為替市場では円が下落。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場では円が下落。スイス・フランも売られた。


(背景)
@世界的な株高を背景にキャリー取引が活発化。
A12月の米耐久財受注が予想を上回る伸びを示したことから、FOMCが30日に0.5ポイントの利下げを発表するとの見方がやや後退した。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4773ドルと、前日遅くの1.4784ドルと比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=107円07銭と、前日遅くの106円86銭と比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は反落。30日の連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、12月の米耐久財受注の伸びを受けて0.5ポイントの利下げ観測がやや後退。ドルが上昇した結果、代替投資としての金の投資妙味が損なわれた。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物4月限は前日比2ドル(2%)安の1オンス=930.80ドル。
posted by mori at 08:26 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

ニューヨーク外国為替市場ではドルがユーロに対してほぼ2週間ぶりの安値をつけた。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルがユーロに対してほぼ2週間ぶりの安値をつけた。日本がリセッション入りする公算が大きいとのリポートをゴールドマン・サックス・グループがまとめたため、アジア株が軟調となったことが対円でドル変わらずの背景。

(背景)
@30日のFOMC会合で0.5%の利下げを決定するとの見方が強まっている。
A12月の米新築住宅販売は12年ぶり低水準。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4784ドルと、前日遅くの1.4669ドルと比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=106円86銭と、前日遅くの106円89銭と比べ、ほぼ変わらずでNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は続伸、再び最 高値更新となった。ドルが対ユーロで下落し、代替投資としての金の魅力が高まった。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は前週末比16.40ドル(1.8%)高の1オンス=927.10ドル。
posted by mori at 08:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

ニューヨーク外国為替市場ではドルが対ユーロで4日ぶりに上昇。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルが対ユーロで4日ぶりに上昇。


(背景)
米連邦公開市場委員会(FOMC)が30日の定例会合で0.5ポイントの利下げを実施するとの観測がやや後退した。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4669ドルと、前日遅くの1.4761ドルと比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=106円89銭と、前日遅くの107円15銭と比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。
posted by mori at 13:51 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

ニューヨーク外国為替市場ではユーロが対ドルと対円で上昇。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではユーロが対ドルと対円で上昇。ドルはブラジル・レアルとニュージーランド・ドルに対して下落。世界的に株価が上昇したため、
高金利通貨への投資が拡大するとの見方がドル売りにつながった。

(背景)
欧州中央銀行(ECB)政策委員会のメンバー、ウェーバー独連銀総裁が利下げに否定的な見解を示したことがユーロ買いを誘った。



○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4761ドルと、前日遅くの1.4626ドルと比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=107円15銭と、前日遅くの106円58銭と比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。
posted by mori at 08:28 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

ニューヨーク外国為替市場ではドルは上下しながらも、結局小動きで終わった。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルは上下しながらも、結局小動きで終わった。


(背景)
米国株が戻し、円売りが優勢になった。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4626ドルと、前日遅くの1.4622ドルと比べ、若干ドル安でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=106円58銭と、前日遅くの106円61銭と比べ、若干ドル安でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は反落。世界的 な景気減速により、貴金属需要が減少するとの思惑から売りが優勢になった。トリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁が早期の利下げに否定的な見解を示したため、ヨーロッパ株が下落した。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は前日比7.20ドル(0.8%)安の1オンス=883.10ドル。
posted by mori at 09:29 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

ニューヨーク外国為替市場ではドルが下落。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルが下落。ドルは主要16通貨のうち14通貨に対して下落。


(背景)
FOMCが緊急利下げに踏み切ったため、ドル売りが膨らんだ。FOMCはこの日、フェデラルファンド金利の誘導目標を4.25%から3.5%に引き下げた。欧州中央銀行(ECB)の政策金利は現在4%。欧米の政策金利が逆転するのは2004年11月以来。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4622ドルと、前日遅くの1.4611ドルと比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=106円61銭と、前日遅くの106円83銭と比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は続伸。FOMCが緊急利下げに踏み切り、ドルが下落したため、代替投資としての金の魅力が高まった。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は前週末比8.60ドル(1%)高の1オンス=890.30ドル。
posted by mori at 08:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

ドルが小じっかり。

NY為替相場レポート

ドルが小じっかり。

(背景)
ブッシュ米大統領が景気刺激策を発表したが、経済がリセッションに陥るとの懸
念は緩和されずドルは軟化したが、1月のロイター・ミシガン大学消費者マイン
ド指数(速報値)は、80.5(前月は75.5)と、予想(74.5)を上回ったことや、
週末のポジション調整もあり、ドルがやや戻した。


○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4611ドルと、前日遅くの1.4641ドルと比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=106円83銭と、前日遅くの106円56銭と比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は4日ぶりに反発。米国リセッションで、代替投資の需要が高まるとの観測が背景。COMEX部門金先物2月限は前日比1.20ドル高の1オンス=881.70ドルで引けた。
posted by mori at 08:27 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

ニューヨーク外国為替市場ではドルが対円で下落。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルが対円で下落。円は主要16通貨すべてに対して上昇した。


(背景)
@バーナンキFRB議長が議会証言で、追加利下げの用意があることを示した。
Aフィラデルフィア連銀が発表した1月の同地区の製造業景況指数が2001年10月以来の最低に落ち込んだ。
B12月の住宅着工件数は前月比14%減の100万6000戸と、1991年以来の低水準。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4641ドルと、前日遅くの1.4653ドルと比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=106円56銭と、前日遅くの107円55銭と比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。
posted by mori at 08:35 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

ニューヨーク外国為替市場では、ユーロがドルに対し急落。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場では、ユーロがドルに対し急落。


(背景)
ECBの政策委員会メンバー、ルクセンブルク銀行のメルシュ総裁が、ユーロ圏の景気拡大に対する下振れリスクを指摘した。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4653ドルと、前日遅くの1.4778ドルと比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=107円55銭と、前日遅くの106円91銭と比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は続落。ドルがユーロに対し急反発したことから代替投資先としての金の魅力が弱まった。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は前日比20.60ドル安の1オンス=882ドルで引けた。
posted by mori at 08:31 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

ニューヨーク外国為替市場ではドルが対円で2005年以来の安値に下げた。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルが対円で2005年以来の安値に下げた。


(背景)
12月の小売売上高がマイナスに落ち込んだことなどから、米経済がリセッション
に向かっているとの観測が強まった。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4778ドルと、前日遅くの1.4867ドルと比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=106円91銭と、前日遅くの108円20銭と比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は反落。ド ルがユーロに対し反発したことに加え、原油価格の下落から代替投資先としての金の魅力が弱まった。ユーロが低迷し、原油と商品相場は上昇勢いを失いつつある。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は前日比80セント安の1オンス=902.60ドル。
posted by mori at 08:37 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

ニューヨーク外国為替市場ではドルが対ユーロで下落。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルが対ユーロで下落。ドルは対ユーロで最安値付近に下落した。


(背景)
先週は、バーナンキFRB議長をはじめ、景気先行き懸念を表明する発言が相次いだ。一方、ECBの政策委員会メンバー、オーストリア中央銀行のリープシャー総裁はユーロ圏にはインフレの「著しい」上振れリスクがみられると表明した。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4867ドルと、前日遅くの1.4777ドルと比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=108円20銭と、前日遅くの108円94銭と比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
@ニューヨーク金先物相場は続伸、最高値更新。ドルが下落する中、金へのニーズが高まった。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は前日比5.79ドル(0.6%)高の1オンス=903.40ドル。

A14日のロンドン外国為替市場ではポンドが対ユーロで最安値を更新した。業績悪化を予想する企業が過去6年で最大になったことが明らかになり、イングランド銀行による利下げ観測が強まった。
posted by mori at 09:26 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

ニューヨーク外国為替市場では円が主要16通貨のうち14通貨に対して上昇。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場では円が主要16通貨のうち14通貨に対して上昇。


(背景)
米株安から、キャリー取引解消の動きが出た。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4777ドルと、前日遅くの1.4807ドルと比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=108円94銭と、前日遅くの109円38銭と比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は続伸、最高値更新。一時はオンス当たり900.10ドルまで上昇する場面もあった。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は前日比4.10ドル(0.5%)高の1オンス=897.70ドル。
posted by mori at 08:37 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

ニューヨーク外国為替市場ではドルが対ユーロで2週間ぶりの大幅安。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルが対ユーロで2週間ぶりの大幅安。ドルは主要16通貨のうち11通貨に対して下げた。


(背景)
@米国がFF金利誘導目標を0.5ポイント引き下げて3.75%に設定するとの観測
が強まった。
A欧州中央銀行(ECB)が本日ユーロ圏政策金利を4%で据え置き、トリシェ総裁がインフレの二次的影響を容認しないと述べたこともドル安要因。


○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4807ドルと、前日遅くの1.4663ドルと比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=109円38銭と、前日遅くの110円00銭と比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は続伸、連日の最高値更新となった。外国為替市場でドルが下げたことから、代替投資としての貴金属需要が高まった。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は前日比11.90ドル(1.3%)高の1オンス=893.60ドル。一時は897.30ドルまで買い進まれ、過去最高値を更新した。
posted by mori at 08:26 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

ニューヨーク外国為替市場ではドルが反発。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルが反発。


(背景)
@米国株が反発した。
Aドルが急落しており、突っ込み警戒感が出た。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4663ドルと、前日遅くの1.4707ドルと比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。


○対円での動き
1ドル=110円00銭と、前日遅くの108円86銭と比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は続伸、最高値を更新した。連邦公開市場委員会(FOMC)が追加利下げを決定するとの観測を背景に買いが膨らんだ。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は前日比1.40ドル(0.2%)高のオンス当たり881.70ドル。一時は894.40ドルまで買い進まれ、過去最高値を更新した。
posted by mori at 09:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

ニューヨーク外国為替市場ではドルが下落。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルが下落。ドルは主要16通貨のうち14通貨に対して下落。

(背景)
@米株式相場の下落。
A全米不動産業者協会(NAR)が発表した2007年11月の中古住宅販売成約指数は予想以上に低下した。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4707ドルと、前日遅くの1.4689ドルと比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=108円86銭と、前日遅くの109円20銭と比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は急伸し、過去最 高値を記録した。ドルが下落し、代替投資としての需要が高まったことから、エネルギーや金属、農産物も上昇した。
ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は前日比18.30ドル(2.1%)高のオンス当たり880.30ドル。
posted by mori at 08:24 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

ニューヨーク外国為替市場ではドルが上昇。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルが上昇。ドルは円に対してここ約2週間で最大の値上がり。


(背景)
@ドル売られ過ぎからの自立反発。
A米国株が下げ止まったこと。


○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4689ドルと、前日遅くの1.4743ドルと比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=109円20銭と、前日遅くの108円62銭と比べ、ドル高でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は下落。ドルが上昇 した一方、エネルギー価格が下落し、インフレヘッジとしての金の魅力が薄れた。 ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は前週末比3.70ドル(0.4%)安のオンス当たり862ドル。
posted by mori at 08:37 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

ニューヨーク外国為替市場ではドルが対円で下落。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルが対円で下落。


(背景)
12月の米失業率が約2年ぶりの高水準となり、リセッション回避のため、利下げ幅が予想より大幅になるとの見方が強まった。米雇用市場が弱まっており、世界的にリスクを追う投資には逆風となっている。高金利通貨で運用する円キャリー取引が解消されるとの観測が背景にある。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4743ドルと、前日遅くの1.4747ドルと比べ、ほぼ変わらずでNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=108円62銭と、前日遅くの109円26銭と比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は反落。利食い売りに押された。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は前日比3.40ドル(0.4%)安の1オンス=865.70ドルで終えた。
posted by mori at 08:21 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

ニューヨーク外国為替市場ではドルが続落。

NY為替相場レポート
ニューヨーク外国為替市場ではドルが続落。ドルは主要16通貨のうち12通貨に対して下落した。


(背景)
米連邦公開市場委員会(FOMC)が29−30日の定例会合で、0.5%の利下げを実施するとの観測が強まってきた。4日発表の 昨年12月雇用統計を控え、雇用者数が9月以来最小の伸びにとどまるとの見方が強まった。給与明細書作成代行会社のオートマティック・データ・プロセッシング(ADP)エンプロイヤー・サービシズが発表した集計調査によると、2007年12月の米民間部門の雇用者数は4万人増と、11月の17万3000人増から伸びが急減速した。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4747ドルと、前日遅くの1.4725ドルと比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=109円26銭と、前日遅くの109円58銭と比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

(ご参考)
ニューヨーク金先物相場は続伸。終値ベー スで過去最高値を付けた。商品相場高とドル安を受けて、インフレヘッジとしての金の魅力が高まった。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2月限は前日比9.10ドル(1.1%)高の1オンス=869.10ドル。
posted by mori at 08:36 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

ニューヨーク外国為替市場ではドルが急落。

NY為替相場レポート

ニューヨーク外国為替市場ではドルが急落。


(背景)
@米供給管理協会(ISM)が発表した12月の製造業景況指数が予想以上に低下したことから、FRBの追加利下げ観測が強まった。
AFRBが2日、FOMC議事録(2007年12月11日開催)を公表。10月の会合時点よ
りも経済成長が一段と軟化するとともに、不確実性が高まった。利下げ決定に
際し、異例な警戒態勢をとることで意見が一致したとしている。

○対ユーロでの動き
1ユーロ=1.4725ドルと、前日遅くの1.4594ドルと比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。

○対円での動き
1ドル=109円58銭と、前日遅くの111円50銭と比べ、ドル安でNY時間の取引を終えた。
posted by mori at 08:41 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。